学びたい!空手道場の選び方?

最終更新: 7月23日



習いことを探すとき、情報が錯乱するなか、何を基準にすべきでしょうか。さらに、YouTubeなどネット上で、習いことに通わなくても、独学でできることが多くなっています。しかし、スポーツ・武道や格闘技は違います。それは、先生やコーチの物事に取り組む姿勢を感じながら、学ぶことは、潜在的な底力を育ていることができます。


 社会人になるときに、スポーツ・武道や格闘技を学んできた子は、面接で合格する確率が高いです。特に、選手として、先生やコーチに目をかけられている子は、採用率は非常に高いです。単に、がんばるだけではなく、先駆者の姿勢や思想を受け継いでいます。これは、面談だけではなく、社会人として活躍するときにも自然と人の円満な振る舞いができるようになります。


 現代社会において、強く生きていくためには、自分が強くなければいけないと思っている人は多いと思います。そのためには、自分さえ良い、自分が思うように生きればよいと思っている人が多くなった気がします。しかし、成功者と言われる人は、良き仲間を選択することができ、良き仲間がいます。一人でできることは限界があると言うことです。それは、スポーツ・武道や格闘技の道場で続けてきたことで、自然と身についてくることです。


 スポーツ、武道や格闘技は、「試合に勝つ」こと、強いことがすべてということへも価値観が強かったですが、物事へ取り組む姿勢を説く道場が増えてきました。自分が好きで続けてる1つであり、学ぶがあり、発展があると言うことです。それは、学校でも、社会人でも必要な姿勢であり、学ぶことができます。


 ただ、道場に入門したら、自分が変われるステップを踏んだにすぎません。苦手な動き、人間関係など、いろいろな壁にぶつかったときにどう取り組み、どう解決するかは、本人次第であることは自覚をしてください。


 多摩市、もしくは、多摩市周辺に住んでいて、自分を変えたい、空手道を学びたい、空手道を学べさせたい場合、多摩市で活動をする「揚心館(ようしんかん)」はお勧めです。無論、自分の限界を試すために、有段・プロキックボクサー・K1選手を目指すのもよいと思います。コアを育てながら、強さを目指すことができる道場です。


  • White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING