• White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING

多摩市・楽しく強くなるキックボクシング・あしたのその4「左フック」


フックを使いこなすことは、相手にダメージを与える技として有効的な技の1つです。ジャブやストレートの技をしっかり身につけて、ガードも意識ができることが必要です。ジャブやストレートと比べるとモーションが大きいことから、勘が鋭い相手と戦うと逆にやられてしまう可能性が高い技です。


フックが禁止されている伝統空手(一応、裏拳によるバックフックは認められているが)は、ジャブやストレートの技が主体のお場合、フックは入りやすいです。このように、ジャブやストレートを意識した動きや体重が前に乗るような相手に対しては有効的に技が働きます。

初めてな人にオススメ。左フックの打ち方!

(ソース元:すずきけんいちろう Youtube)

左フックの打ち方のコツを中澤純が解説!(ソース元:キタエタイ事務局)

揚心館ジムの特徴「ロングフック」

パンチの鉄則は、ナックルで当てること。ナックルで当てることは、相手に対して衝撃を与えることができること、また、手首の保護という点で必要です。

あえて、ジャブの動きに対して、ロングフックを入れこむ方法を使うことをしています。なかなか、このような使い方をする人がいないと思っていたところ、見つけました!

プロが教える!ロングの左フック!さらにロングじゃなくても離れた相手に当てる方法!ボクシングミットを打てる店 tomitt とみっと パーソナルボクシング(ソース元:tomitt)