揚心館 CONTENTS

女性アスリート(松濤館空手)による空手道クラスを多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅前で開催


女性アスリート(松濤館空手)による空手道クラスを多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅前で開催


この空手道クラブは、揚心館・聖蹟桜ヶ丘道場でもあり、日本空手道協会、全日本空手道連盟で行われる空手道の基本や型、組手技術を学ぶことができます。また、従来の実戦カラテ(フルコンタクト)も併せて指導を行います。主幹担当指導員として、星ひかるが指導に当たります。


星ひかるは、高校時代から新潟県から全国大会に出場する名門道場で空手道技術を磨き、国体指定選手、全国大会に出場し、多くの戦歴と実績を持ちます。現在も女性アスリートとして、全日本実業団空手道連盟に所属しており、より空手道技術を磨きながら、試合に挑んでいます。また、スポーツクラブの空手道部門、大学空手道部などで、空手道の初心者から上級者まで指導してきました。


日時: 毎週土曜日

場所: 東京都多摩市関戸1-11-3 桜が丘ブラザ4F(セブンイレブンの上)

   聖蹟桜ヶ丘駅東口徒歩


1分

時間: 13:30~14:30(13:30までに着替えが完了していること)


「私・星ひかるは、揚心館・聖蹟桜ヶ丘道場の指導者として、日本空手道協会、全日本空手道連盟、全日本実業団空手道連盟で培ってきた松濤館空手道を指導させていただきます。空手道の指導者として、10年以上の経験があります。初心者から上級者まで、空手道の楽しさ、空手道の奥深さを伝えたいです。私が持つクラスは、空手道の礼儀作法や挨拶をしっかりとさせ、初心者でも、老若男女問わず、根気強く指導に努めていきます。また、揚心館が培ってきた技術と融合しながら、新しい形の空手道の指導をすることを楽しみにしています。」揚心館・指導員・星ひかるは述べています。


「東京オリンピックのなかで、空手道がオリンピック競技として採用されたことにより、空手道の研究と技術の統一に拍車がかかりました。松濤館の流れを組む揚心館として、より洗礼された空手道技術を導入するために、日本空手道協会、全日本空手道連盟、全日本実業団空手道連盟で活躍されるアスリートや先生方を揚心館の指導者として迎えていくことに決めました。揚心館・聖蹟桜ヶ丘道場に星ひかる先生を迎い入れ、空手道を学ぶ会員が、より空手道の技術や楽しさを体感してほしいです。」揚心館・館長・工藤正一が述べています。


◆揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術) 揚心館(ようしんかん)は、2000年松濤館流実戦空手「野崎会館」の新空手クラス・キックボクシングチームおよび多摩支部から独立をしました。現在、東京都多摩市聖ヶ丘に本部道場を設立し、聖蹟桜ヶ丘、永山、貝取、唐木田等に道場を展開しております。 空手打撃技術をベースに、古武道や合気柔術の体術をとりいれ、「伝統武術」と「現代武術」を融合したユニークな格闘技術を確立させています。最強の打撃技術の専業を目指し、空手技術をベースに、日本拳法、ボクシング、キックボクシング、ムエタイの格闘技を取り入れ、日々革新するのが「揚心館新格闘技」です。 誰でも楽しみながら、運動習慣が身につけられ、ストレス解消・ダイエット・護身術を身につけることができ、欲がでてきたら、選手としてのチャレンジの場を提供することを目指します。 https://www.yoshin-kan.com/ https://www.yoshinkan-karate.com/ https://www.tama-boxing-school.com/ ◆問い合わせ先 揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術) TEL 042-371-1171 yoshinkan.karate.kickboxing@gmail.com

閲覧数:41回

最新記事

すべて表示