揚心館 CONTENTS

空手道でヒップアップ!女性必見!

最終更新: 2020年4月4日


空手道の姿勢を正すこと、礼節はヒップアップへ

 武道で姿勢を正すということは、 「骨盤が立っている状態」です。つまり、「骨盤が正しい位置にある」ということなのです。 姿勢を正すことは、練習のなかで、指摘されながら、改善をします。これにより、お尻回りの筋肉に負荷をかかる状態となり、ヒップアップへつながります。

 また、長い人生のなか、胸をはって、姿勢を正しいことは、「骨盤が立っている状態」を維持、つまり、健康につながります。下を抜いている状態より、まっすぐ、そして、上を向いている状態は自信へともつながります。

骨盤が傾いた状態とは?
  • 重たい上半身を支えることができない

  • 結果、背骨がまるまってしまう

  • 姿勢があるい状況は、骨盤や背骨の歪みが深刻になり、病気につながる

  • お尻を筋肉が動かないということは、お尻まわりの柔軟力がなくなります。柔軟力がない筋肉は、可動域がないために、腰痛や膝への影響もでてきます。

この状態に当てはまる人は、現在、もしくは、将来、健康に支障がでる可能性があります。改善のお手伝いをします。

体のメンテナンスが可能な空手道教室

そうなんです。健康と体の使い方を考えた武道教室であれば、あなたの健康を考えながら、体の変化や維持をすることができます。


53回の閲覧

最新記事

すべて表示

お問い合わせ

聖ヶ丘、聖蹟桜ヶ丘、鶴牧・唐木田、永山、貝取に道場がございます。

体験レッスンや空手・キックボクシングにご興味がある方は、揚心館までお気軽にお問い合わせください。

揚心館 本部

TEL:042-371-1171

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING