ダイエット中の野菜選び

最終更新: 3月8日

野菜には多くの体に必要な栄養成分が含まれています。栄養成分はビタミンとミネラルなどが含まれます。体調調整に大きな役割を果たし、ダイエットには大切です。

当たり前だが野菜ジュールより生野菜ですよ!

生の野菜をそのまま食べるのは健康に良いのは当然です。野菜ジュースなどは、余計な人工の調味料が入っております。また、加工品は、本来の生な野菜よりも、栄養が落ちます。食べ物で考えてほしいことは、加工品はおいしい。それは、糖質やタンパク質、脂質が多いからです。また、加工すると、本来の栄養分が落ちたりします。これは、野菜をとるときに考える基本です。

「根菜(こんさい)」と「葉菜(ようさい)」の違い

野菜には、「根菜(こんさい)」と「葉菜(こんさい)」があるのはご存知でしょうか。土のなかでできるものは「根菜(こんさい)」です。土からでている葉っぱは、「葉菜(こんさい)」です。ダイエット向けは、「葉菜(こんさい)」となります。土のなかで育つ野菜は、糖分を蓄えます。おいしい野菜ほど甘いと言われますので、糖質が多くなります。


ただ、ジュースや砂糖を使った料理を食べるよりは、「根菜(こんさい)」を食べたほうが健康的です。

  • White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING