空手道・キックボクシングで女性の健康づくり

最終更新: 4月4日

ランニング・蹴り技で、健康づくり「女性ホルモン」バランス・アップ↑

ランニング
  • 「有酸素運動」は、心臓の強化が可能。多くの血液を全身に送り込め、身体的なパフォーマンスを底上げする効果大!

  • 「有酸素運動」は、血液循環が促進され、筋肉に必要な栄養素や酸素が素早く運ばれる効果大!

  • 女性には、「エストロゲン(美人ホルモン)」のバランスへの効果大!

  • 骨を丈夫にするためには、骨に十分な刺激を与えることで効果大!

  • 継続したランニングは、脂肪を燃やし、身体に変える効果大!

足上げ運動は「女性ホルモン」安定効果

 ランニングにプラスして、空手道でも、キックボクシングの蹴り技を行うことによって、「女性ホルモン」安定効果につながります。共通なことは、足上げ運動によって、下半身の筋肉を増やすことが効果的と言われております。


ウオーミングアップとステップ

 いきなり気合いを入れてやること、やりすぎによる筋肉や骨、関節へのダメージが出てくることがないように、十分な ウオーミングアップとステップを踏みながら、楽しく継続することが大切です。


  • White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING