• White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING

目を覚ますのが難しい人への必見!

最終更新: 3月2日




十分な睡眠を得たとしても、私たちはだらだらとした感覚を振ることができない朝を過ごしました。疲れた日に元気を回復するために、私たちの多くはコーヒーを一杯飲んでから一杯飲みます。しかし、過剰なカフェインは、私たちを不安にさせ、不安にさせることがあります。朝の疲労を取り除き、必要なエネルギーで一日を過ごすためのより良い方法があるかもしれません。

90分の間によるスヌーズ・アラーム設定

スヌーズ・アラーム(2つのアラーム)を設定して、90分のスリープサイクルで試してください。1つは目覚める前に90分間、もう1つは実際に目覚めたいときに設定します。理論は、取得睡眠の90分になるということです。完全な睡眠サイクルがあなたの目を覚ますことができ、REM状態という良き睡眠状態を実現できます。

水を一杯飲む

疲労は脱水症の典型的な症状であり、 マイルドケースの信頼できるソース眠気、認知能力の変化、気分混乱を引き起こす可能性があります。移動する前に、コップ一杯の水で全身をリフレッシュしてください。それでも朝の無気力を振ることができない場合は、水と他の非カフェイン飲料の摂取量を通して増やしてみてください。

ストレッチで疲れた体を伸ばします

あなたが目を覚ますときにストレッチするのがとても良いと感じる理由があります。一晩、レム睡眠中、筋肉は文字通り麻痺(アトニア)し、筋肉を再活性化するとエネルギーを刺激するエンドルフィンが放出されます。朝に少し時間がある場合は、エネルギーレベルと脳機能を高めるためにわずか25分がほど良いと言われております。

顔に水をかける

フルシャワーはベストですが、顔に冷たい水をかけ、体温の変化を体に伝えてください。布団やベッドからでられない人は、そばにスプレーボトルまたはウォーターミストを置いておくと、目を開かなくても身を乗り出してミストをかけることができます。モーニングフェイスマスクで、感覚を活性化するエッセンシャルオイルが含まれています。このシートマスクは、1分で肌をクレンジングし、活性化し、潤いを与えます。

朝食を食べてエネルギーを刺激する

朝食をスキップすると、あなたのエネルギーと一日を通して注意を払う能力に悪影響を与える可能性があると言います。食べ物は燃料です。一日の始めに身体に作用するカロリーを与えます。朝にストレッチやウオーキングなどを行い、その後に朝食をとることがベストです。(a)より多くのカロリーを消費し、(b)代謝を高め、(c)不安定な胃を避けることができます。無駄のないタンパク質、全粒穀物、ナッツ、低糖フルーツなどの疲労回復食品を選択しましょう。

昼食まで砂糖を摂らない

甘いコーヒードリンク、ペストリー、朝食用シリアルなどの砂糖の入ったアイテムは、古典的な血糖値のスパイクアンドドロップにつながり、水気を失います。

 栄養表示に注意して、朝食時にどれだけの砂糖を摂取しているかを確認し、可能な限り削減してください。簡単にアクセスできるように、リンゴ、ニンジン、オレンジなどのホールフードを手元に置いておきます。

コーヒーを飲む量を減らす

コーヒーには多くの健康上の利点がありますが、朝に大量に飲むと、一日の終わりに間接的に疲労が増加する可能性があります。


カフェイン入りの飲み物を飲んだ翌日に疲れを感じたという事例があります。午前中にカフェインの量を減らして実験すると、実際に疲れが少なくなる場合があります。試してみてください。

外に出て脳を活性化する

日光はあなたの体のセロトニンレベルを高め、睡眠の改善につながります-したがって、日中のエネルギーが増加します。早朝に外出するのが面倒な場合は、目覚める準備ができているときに日光が染み込むようにカーテンを調整します。

午前中、有酸素運動を取り入れる

確かに、あなたがベッドに戻ってクロールしたいとき、運動はかなり魅力的ではないように聞こえるかもしれませんが、それはまさにあなたの体が起動を助けるために必要なものかもしれません。有酸素運動と疲労の軽減を一貫して関連付けています。

 数回の膝とジャンプジャックで体を起こします。30秒の胴体のひねりでさえ、トリックを実行したり、仕事に向かう途中で短い有酸素運動を計画したりできます。

ストレスに対処する

あなたの仕事や家庭でのストレスに対する否定的な感情が朝の活力を消耗させている可能性はありますか?特定の状況を一晩で解決できない場合もありますが、精神的および肉体的疲労の原因として特定した後は、多くの場合、それらを緩和するための何らかの措置を講じることができます。

 朝の疲れを和らげるには、通勤中に友人と電話をかけたり、午前中の休憩時間に屋外散歩をしたり、ベッドから電話をかける魅力的な朝食を事前に作ったりすることを検討してください。

メンタルヘルスをさらに深くする

朝の疲労が慢性的な問題になる場合は、うつ病や不安が原因である可能性があります。うつ病の人は朝に気分が悪くなるか、朝にだけうつ病になることがあります。


しかし、知る唯一の方法は、気分を追跡するか、専門家に会うことです。


ワンポイント:もう少し掘り下げてください。あなたの精神的健康状態についていくつかの重要な質問をすることは、専門家の注意を必要とする根本的な状態を明らかにするかもしれません。


13.最終的に、適切な睡眠(および目覚め)衛生を実践する

あなたの就寝習慣があなたの休息に非常に深い影響を与えることができるなら、あなたの目覚めのルーチンもそうすることができます。睡眠衛生について聞いたことがあると思います。夜間に眠りにつくのに役立ついくつかのベストプラクティスです。これらには以下が含まれます。


  • 就寝1時間前に画面をオフにする

  • 毎晩同じ時間に入ります

  • 快適な睡眠環境を作る

  • 毎朝同じ時間に起きると、眠気の原因となる体内時計である概日リズムを維持できます。


週末でも、毎日同じ時間に上昇するように努力して、真夜中の不況を解消できるかどうかを確認してください。