カラテ&キックボクシングで女性の冷え性改善とダイエット

最終更新: 4月4日

体温が1℃下がると免疫力が30%以上も低下、代謝が約12%低下


キックによる冷え性改善

 筋肉を鍛えると血液循環がよくなり、冷え症の改善に効果的です。筋肉の70%は下半身にあるため、サンドバックを蹴る、ミットを蹴る、スクワットやストレッチなどのトレーニングを入れて下半身を鍛えるのがおすすめ。

動く、食べる

 筋肉を鍛えると血液循環がよくなり、冷え症の改善に効果的です。寒いとき、体が冷えているときに、体を冷やす食材をついついとらないようにしましょう!だからと言って、体を冷やす食材を避けなくても大丈夫です。加熱したり、身体を温める食材と一緒に調理するようにしましょう。

  • 体を冷やす食材

 冬瓜、ナス、小麦、ごぼう、大根、きゅうり、トマト、豆腐、白菜、バナナ、梨、柿、そば、緑茶、塩、白砂糖など。

  • 体を温める食材

生姜、シナモン、山椒、にんにく、羊肉、鶏肉、エビ、もち米、黒砂糖、栗、八角、長ねぎ、香菜、松の実など


体温が36.5~37度あたりをキープ

動く、食べることを注意することによって、血行を良くし、代謝をよくします。これにより、ダイエットへつながります。


  • White Facebook Icon
  • Spotifyは社会のアイコン

1988-2020  @ YOSHIN-KAN KARATE&KICKBOXING